<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

【妊娠中期】妊娠7か月の体調・お腹の写真など。


*写真素材ぱくたそ


こんばんは(・∀・)

今日は、妊娠7か月の時のことについて書いていきます。




妊娠7か月の体調・状況



私の妊娠7か月は、2017年1月12日〜2017年2月8日でした。

前回「切迫流産」の診断書が出された私ですが、妊娠7か月の健診では「切迫早産」の診断書に変わりました。

体調の変化があったわけではなくて、ただただ妊娠週数が進んだだけなのですけど。

食欲全開のため、助産師さんにやんわり「気をつけてね^^;」と指導されました…。

その後は自分の体重が増えない代わりに、赤ちゃんの体重がどんどん増えていきまして、計画分娩になるかもねと言われました。

この時期に胎動とは別で痙攣みたいな胎動を感じることが多くなって、何かと思ったら赤ちゃんのしゃっくりでした。

普段の胎動は、うにゅうにょ、ぼこぼこ、という感じで、
しゃっくりの時は、ぽこっぽこっ、という定期的に感じる動き。

お風呂上りとか、温かい飲み物を飲んだ時とか、結構頻繁にするようになるので、心配いらないようです。


妊娠7か月のお腹の写真



はじめに、私は身長166cm、妊娠前体重46kgの、どちらかというと痩せ型です。
また赤ちゃんは標準より大きめ、性別は男の子だと判明しています。

人それぞれ出方は違うようなので、あくまでも参考程度にしてくださいね!

それでは載せていきます。

▼妊娠24週0日(24w0d):2017年1月12日


▼妊娠25週0日(25w0d):2017年1月19日


▼妊娠26週0日(26w0d):2017年1月26日


▼妊娠27週0日(27w0d):2017年2月2日


ひと月ぶりのマタニティクラスへ参加した時も、あいかわらずダントツでビッグサイズの私のお腹でした…。


妊娠7か月の妊婦健診



妊娠7か月から、2週間に1度の妊婦健診になりました。

1回目:24週1日(24w1d)
2回目:26週1日(26w1d)

ついに性別が判明、「男の子」でした!

この時期から、うまくエコーに収まってくれなくなってしまって、毎回、後から見ると何が写っているのかわからないものばかり…。

大きく成長している証拠なんですけど、なんか切ない;;

もはや巨大児すぎて、通常分娩が厳しいんじゃないかと先生に言われて驚愕!!

計画分娩ってなに?!とパニックになりましたが、とりあえず様子を見ることになりました。


妊娠7か月にやったこと



1/15:幼馴染みのオーケストラコンサートへ参加
1/27:夫の前職の上司へ妊娠報告
1/29: 初めての家出
2/3-4:夫との最後の温泉旅行
2/5:病院で開催されたマタニティクラス第2回に参加


幼馴染みのオケは出産後はしばらく行けないと思うので(未就学児不可の場合が多い)楽しんできました。



音が大きいからか、それとも楽しかったのかは不明ですが、赤ちゃんもぽこぽこ元気に動いておりました♪


夫の前職の上司の方とは、夫の退職後もよくしていただいていて、今回の報告も喜んでくださいました。

出産後、落ち着いたら合わせられたらなと思います^^


夫との最後の温泉旅行は、すごく楽しみにしていたので実現できてよかった!



この話は別に書きたいと思っています。

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

ついにベビーベッドを設置しました!



こんばんは(・∀・)

タイトルの通り、ついに最後の大型家具、ベビーベッドを設置しました。

我が家はあまり広くないので、ベビーベッドは購入せずレンタルしました。

私たちが借りたのは、「かしてネッと」のベッド。

ベビーベッドで一番人気の「サークルベッド・ベーシック」という機種を選びました。

マットレスやお布団もレンタル可能だったのですが、汚したりするのを気にするのが嫌だったので別の場所で購入しました。

ちゃんと測って依頼したはずなのに、寝室のドアが閉まらなくなるというハプニング(笑)

前にもあったんだよなあ。(ベビーゲートを返品交換した話

うちのメジャーが悪いのかと思いましたが、夫の測り方がテキトーなんですね。

皆さんはちゃんと測りましょうね(笑)

今回我が家に届いたのは上半分開閉式のタイプ。

もうひとつスライド式というタイプもあるんですが、自分たちでは機種を選べないんですよね。

これも夫婦のベッドぎりぎりです(笑)

話を戻しまして、組み立て自体は夫1人で30分かからないくらい。

ネジはコインでも締められるので、マイナスドライバーがないご家庭でも大丈夫です。

お値段も長期割引を利用して1万円いかないくらい。

大きくなるにしたがって、ベッドを嫌がる子もいるみたいなので、レンタルで良いかなーと思います。

デメリットとしては、専用の返却袋を保存しておく必要があるところでしょうか。

大きい袋なので地味にかさばるんですよね。

圧縮袋とかに入れたらいいのかもしれないけど、我が家では折りたたんで押し込みました。

お布団も水通し完了したので、寝かせるのが楽しみだなー!

それではまた。

ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

【妊娠後期】低気圧の影響で体調不良に悩まされました。



こんばんは(・∀・)

台風並みの低気圧が日本に近づいたということで、昨日の夜からお天気が不安定でしたね。

雨が降り始める昨日の夕方から頭が痛かったので、前回の妊婦健診で処方してもらったカロナールという妊婦でも飲める痛み止めを飲みました。

それでも体がだるくって、夕飯作る元気がなかったのでコンビニ弁当を買ってきてもらうほど。

服薬後、だんだん元気は戻ってきたのですが、夫婦そろって早めに寝ることにしたんです。

夜中の1時、まさかの歯痛で目が覚めました。

最近眠りが浅いので、夜中に目が覚めることは度々あるんですが、歯が痛い!しかも激痛!!

しばらく耐えてみたんですが、限界超えたので起きてカロナールを服用。

すぐには効かないので布団の中で半泣きしていたのですが、だんだん落ち着いて眠りにつくことができました。

思い返してみたら、最近歯医者さんへ行ってなかったなあ。

一昨年に虫歯の治療が終わって、昨年、定期健診に行こうと思っていたんですが、バタバタしているのを理由に結局行かなかったんです。

子供が生まれたら行けなさそうだけど、臨月の今、仰向けになるのはつらいな…。

って、こうやって後回しにするのが良くないんですよね!

今年中に歯医者さんへ行くように予定入れておこうと思います。

それにしても、妊娠前は低気圧で頭痛があっても歯痛を起こすほどの影響は受けてなかったのに、体の変化って不思議ですね。

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

キッチンにベビーゲートをとりつけました。



こんばんは(・∀・)

キッチンにベビーゲートをとりつけました。

実はこれ、2回目なんです。

というのも、前回購入したときに夫が測り間違えまして(尺目盛を読んだらしい)、入らなかったんですよね(笑)

もう一度店舗に行って買い直したんです。

笑顔で交換対応してくださった店員さん、ありがとうございました。

今回はちゃんと入ったので、一安心です!


スマートゲイト2を購入しました。



日本育児から発売されているスマートゲイト2という商品を購入しました。



▼幅が変えられる。

我が家は古めのマンションなので、キッチンへの入り口が狭めなんですよね。

なので67cmでちょうどいい感じでしたが、このサイズのゲートってなかなかないんですよ。

一瞬、手作りがよぎるくらい見つからなくて悩みました。(不器用なので無謀すぎてやめましたが)

▼3か所のロックで侵入を阻止できる。



開ける時に真ん中の三角の部分を握って、上に持ち上げるようにして開けるので、どちらか一方だけでは開かない仕様。

さらに扉自体にもロックがかけられるので、知恵のついた子でも手が届かない内側のロック解除は難しいかと思います。

▼開きっぱなしを回避できる。

全開にすると閉じないのですが、中途半端に開いた状態では勝手に閉まります。

気をつけないと「バタン!」とすごい音がするので、マンションの人はちゃんと閉めるように気をつけましょうね。笑


ちょっと早すぎたかしら。



とりあえずつけたものの、ハイハイができるようになるまでは不要だと思うので開きっぱなしにして生活しています。



取り付けた後に不便は今のところ感じてません。

母が目測を誤って激突してましたが。笑

私が小さい頃に実家にあったゲートは大人が跨げる高さでしたが、我が家のは高いのでできないです。

外したら壁に多少の跡がついていそうですが、そのくらいしっかりついているということで。

穴を開けて取り付けたりするタイプではないので、マンションの方は見てみるといいかもしれないです〜。

それではまた。

ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

【妊娠後期】ようやくベビー服の水通しをしました!



こんばんは(・∀・)

ようやく重い腰を上げて、ベビー服の水通しをしました。

本当は、もう少し早くやろうと思っていたんですが、うっかり寝込んでしまったので、35週(35w)まで延期になってしまいました。

服とタオル系(ガーゼとか)を分けて、こつこつ数日かけて行いました。

手洗いの方がいいみたいですが、私はすべて洗濯機にお世話になりました。

ベビー服用の洗剤は一応用意してあるけど、今回は汚れてるわけでもないので何もいれずに回しました。

母には「子供用のハンガーが必要」と言われたけど、普段使っているピンチハンガーで全然問題なさそうなので、しばらくはこのままいくつもり。

左右の肩をピンチで留めるように干せば、小さすぎて届かない!なんてこともなく、普通に干せましたよ◎

洗うまではそんなに量ないつもりでいたんですが、実際に干してみたらピンチハンガー4つも使うほどあってびっくり。

自分たちではあまり用意してないので、ほとんどは母が買ってきたもの。

着られる期間が短い分、たくさん着倒していこうと思います。

最初は、ベビー服も少なめ、最小限でいこうと思っていたんです。

でも、自分の体力のなさはよーく理解しているので(笑)しばらくは多めでもいいのかも。

(通常営業できるようになるまでに、どのくらい時間がかかるかしら。)

その辺は夫も考えてくれているようで、洗濯する時に入れる洗剤の種類一覧を作ってほしいと頼まれました。

自分で洗濯する時に悩まないようにしたいようです。

家事とかに協力的な夫でよかったなーと思います。しみじみ。

始まってみないとわからないこともあると思うので、そこは臨機応変に対応していきます。

とりあえず、水通しはひと通り終了、かな!

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

【妊娠中期】妊娠6か月の体調・お腹の写真など。


*写真素材ぱくたそ


こんばんは(・∀・)

今日は、妊娠6か月の時のことについて書いていきます。




妊娠6か月の体調・状況



私の妊娠6か月は、2016年12月15〜2017年1月11日でした。

6か月に入ってすぐ「なんとなく体がダルい」という日が続きました。

それに加えてお腹が痛くなる(張る)ことが多くなり、胎動はあったものの、心配だったので20週6日(20w6d)で病院へ行ってきました。



急に行ったので担当の先生とは違う方だったのだけど、「切迫流産(22週より前に受診したため)」の心配があるため「時短にするように」という診断書を書いてくださいました。

母子手帳の後ろページにある「母性健康管理指導事項連絡カード」をA4サイズでコピーしたものを病院で用意してくださっているので、書類料は別途かかりますがその場ですぐに書いてもらえます。

私の場合、緊急で行ったのでこの時に書いてもらった診断書の期間は「次の健診まで」でした。

遅く出勤、早く退勤できるようになってストレスも軽減されたのか、お腹の痛みは徐々に改善されていきました。


眠たい日が続いて、うっかりリビングでうたた寝したら喉をやられてしまいました。

それ以来、眠くなったらとりあえずお布団に入るようにしました…。


妊娠6か月で一番嬉しかったのは、おへそのごみがついに取れてすっきりしたことでした!笑


妊娠6か月のお腹の写真



はじめに、私は身長166cm、妊娠前体重46kgの、どちらかというと痩せ型です。
また赤ちゃんは標準より大きめ、性別は男の子だと判明しています。

人それぞれ出方は違うようなので、あくまでも参考程度にしてくださいね!

それでは載せていきます。

▼妊娠20週0日(20w0d):2016年12月15日


▼妊娠21週0日(21w0d):2016年12月22日


▼妊娠22週0日(22w0d):2016年12月29日


▼妊娠23週0日(23w0d):2017年1月5日


いろんな人から双子疑惑をかけられるほど、お腹が大きくなりました。

病院のマタニティクラスでも、同じような妊娠週数の人が集まるように設定されているはずなのに、ダントツにお腹が大きくて夫と「本当に双子なのでは…」と心配するほど。笑

実際は単胎児ですし、平均より大きめの子だっただけなんですけどね。


妊娠6か月の妊婦健診



20週1日(20w1d)で妊婦健診がありました。

前の産院で子宮頸がん検診を受けていなかったので、急きょこの日に受けました。

痛いと聞いてたのでかなり怯えて挑んだんですが、全然そんなこともなく、あっさりと終了しました。



今回のエコーはこちら。



その後、20週6日(20w6d)で再度健診に行き、切迫流産の診断を受け、時短勤務になりました。


妊娠6か月にやったこと



12/15:忘年会で妊娠を発表させられる
12/16:会社の健康診断
12/23:ベビー用品を買いに行く
12/25:病院で開催されたマタニティクラス第1回に参加
12/28:区の保健師相談に参加
1/4:結婚記念日!1周年!


会社の健康診断は、BMI、レントゲン、採血(その後に妊婦健診が入っていたため)以外は受診しました。

会社によっては妊娠中は受けなくてもいいところもあるようなので、迷ったら担当者に聞いてみるといいかもしれません。


初めてベビー用品を買いに大型ショッピングセンターに行きました。

何が必要なのかわからないし、性別も判明していなかったので、とりあえず必要そうなものをちゃちゃっと購入。

セール期間だったこともあり、大きい買い物を中心にしました。

・ベビーカー
・マタニティパジャマ
・母子手帳ケース
・大判マット
・哺乳瓶消毒器
・搾乳機
・授乳ケープ
・ベビーカー小物
・抱っこひも(エルゴベビー アダプト)
・新生児服、ガーゼ
・折り畳みベビーバス

使ってみてから感想とか書けたらいいなと思っていますが、今のところは、マタニティパジャマ買っといてよかった!くらいしか感想がありません。笑


病院で開催されているマタニティクラスについては、また後日まとめて書きたいと思います。


21週6日(21w6d)で区がやっている保健師相談へ行ってきました。

あらかじめ電話にて予約を入れて行くのですが、時短とはいえ、家から少し離れた場所にあるので、年末休暇に入ったタイミングに合わせて行ってきました。

書類を何枚か書いて(名前と住所と簡単なアンケート)、保健師さんと少しお話して、時間的には30分もかからずに終了。

これに参加するだけで、後日1万円分の子育て応援券がもらえます!
(私の場合は1か月ほどで届きました。)

子供が生まれた後に使おうと思っています^^

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

【妊娠中期】妊娠5か月の体調・お腹の写真など。


*写真素材ぱくたそ


こんばんは(・∀・)

今日は、妊娠5か月の時のことについて書いていきます。




妊娠5か月の体調・状況



私の妊娠5か月は、2016年11月17〜2016年12月14日でした。

妊娠発覚からひと月ほどしか経っていませんが、安定期に突入しました。

ホルモンバランスの変化なのか、髪質が変わっていうことを聞いてくれなくなったり、イライラしやすい時期でした。

17週2日(17w2d)での大学病院への転院前にすごく不安で悶々としていたら、お風呂の中で大きめの胎動を初めて感じて感動!



中から励ましてくれたんでしょうかね。かわいい!←

実際に大学病院へ行ってみたら、全然心配なくって杞憂だったんですがね。
(その時の記事はこちら。)

そしてこの時期には性別がわかる人が多いと聞いていたので、私たちもわかるかなと思って見てもらったんですが、お行儀よく座っていたのでわからずでした。(結局、24週頃までわかりませんでした。)

あ、ツイート見返してて思い出したけど、トイレの中で貧血起こしました。



何もしてないのだけど、座ったら血の気がさーっと引いていって、気持ち悪くなっちゃって。

スマホ持って入ることの大切さを学んだので、それ以来、必ず持っていくようになりました。

お医者さん曰く、妊娠して子宮が大きくなることで血流が悪くなって、貧血っぽくなったりすることがよくあるみたいです。こわいね。

妊娠4か月から引き続き、足がつるのに悩まされました。

できるだけ温める(湯船に長めに浸かるとか)ようにして対策したら、徐々に改善されたような気がします。

頻尿にも悩まされました。笑



いつもはできていたことも、トイレ問題を考えるとちょっと動きづらくなることも。


妊娠5か月のお腹の写真



はじめに、私は身長166cm、妊娠前体重46kgの、どちらかというと痩せ型です。
また赤ちゃんは標準より大きめ、性別は男の子だと判明しています。

人それぞれ出方は違うようなので、あくまでも参考程度にしてくださいね!

それでは載せていきます。

▼妊娠16週0日(16w0d):2016年11月17日


▼妊娠17週0日(17w0d):2016年11月24日


▼妊娠18週0日(18w0d):2016年12月1日


▼妊娠19週0日(19w0d):2016年12月8日



妊娠5か月の妊婦健診



前回まで行っていた産院から、大学病院へ転院しました。
(初めて大学病院へ行った時の記事はこちら。)

初めての先生は男性でしたが、次からは女性の先生になりました。

撮ってもらったエコーがこちら。



妊娠4か月の時と比べると、だいぶ大きくなってきたように見えます。人っぽい!

格好も赤ちゃんっぽいポーズで癒されました*。


妊娠5か月にやったこと



11/18:仲良くしていただいてる隣の部署の課長に妊娠報告
12/1:幼馴染み母娘との女子会の時に、相手のお母さんへ妊娠報告
12/9:直属の上司(部長・課長)に妊娠報告
12/10:映画鑑賞(ファンタスティックビースト)
12/14:弟の息子(私の甥っ子)が誕生

妊娠5か月になるとさすがにお腹も出てくるので、会社の人にも勇気を振り絞って伝えました。

隣の課長には「そうかなと思ってた」とあっさり納得され、直属の部長には「おめでとう」と声をかけられましたが、直属の課長には案の定、「おめでとうって言うべきなの?」という意味の分からない声をかけられました。

この頃、ちょうど弟の息子(私の甥っ子)が誕生し、ひと足先に産みの苦しみ話を弟から実況されたので、ちょっと恐怖心も芽生えてきました。笑

安定期って安定して過ごせる期間だと思ってましたが、妊娠6か月に入ったばかりの週で問題が発生します。

それについてはまた今度書きますね。

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

【妊娠中期】分娩予約ができない!大学病院に転院した話。


*写真素材ぱくたそ


こんばんは(・∀・)

今日は転院した時の話を書いていきますね。

最初に通っていたのは(2回しか行ってないけど)、町の産婦人科で、産むことは可能なんですが、何か起こった時には救急車で他の病院に運ばれることになる産院。

母がそれをすごく怖がっていて(昔、歌手で救急搬送中に亡くなった方がいたんだって)、「産むのは大学病院にしてほしい」と言われたので探していたんです。

本当は自分が生まれた病院にしようと思っていたんですが、なんと2016年いっぱいで分娩を取りやめする通知文書がホームページに掲載されていました…。

仕方がないので徒歩圏内で探したんですが、そもそも分娩対応をやってる病院が少なくて、選択肢として挙げられるのは3病院ほど。

その中で、他の科に通っていたので馴染みのある大学病院に決めました。

でもここで再び問題発生。

分娩予約をしたい旨の電話をかけたら、他院でかかってる人は対応できないとのこと。

一度産婦人科にかかって、そこから分娩予約しましょうか、という流れになるそうで、急きょ健診予約を入れました。

母子手帳をもらった後の妊婦健診は平日しか対応していないようなのですが、その前段階(妊娠してるかの確認など)は土曜日も対応可能だそうです。

私の場合は初回のみ土曜日の予約が取れたこともあり、17週2日(17w2d)で、夫にも一緒に行ってもらいました。

私の通っている大学病院は、ネットで調べても利用者の情報がほとんど出てこなくて(出てきても古かったり)、通うのがすごく不安だったので、出産後、実名を出そうと思っています。

夫を連れて診察室に入れなかったとか、エコーが毎回じゃないとか、先生の対応が悪いとか、いろいろ書かれてましたが、(情報が古いとはいえ)実際に通ってみたら全然違ったので、今後通う人の参考になれば嬉しいです。

ただ大学病院なので、待ち時間が多少長くなるのは仕方ないのかなーと思います。

初めて行った時、お腹が空きすぎてお腹の音が待合室に響き渡るほどでした。(ほんとに)

実際の診察は、夫も立ち会うことができて問診と腹部エコー。

夫にもちゃんと見えたみたいで、「動いてたね!」って感動してました。よかった。

エコーの写真もちゃんともらえましたよ。

不安でいっぱいだった大学病院ですが、想像よりきちんと対応してもらえたので安心しました。

病院内でマタニティクラスも開催されていたので、それについてもまた改めて書きたいと思います。

ちなみに転院後、それまで通っていた産婦人科には特に連絡は入れませんでした。(元々予約不可の病院だったので)

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

【妊娠初期】戌の日のお参り@日枝神社


*写真素材ぱくたそ


こんばんは(・∀・)

今日は私の戌の日のお参りについてお話しします。


戌の日のお参りとは



そもそも戌の日のお参りは、安定期に入る妊娠5か月目の戌の日に安産祈願をするという行事のこと。

私自身、妊娠するまで知らなかったんですが、日本の伝統行事だそうなので、じゃあ行ってみようかなと。

戌の日は12日に1回回ってくるのですが、その日が週末(休日)に当たることは稀なので、私はフライングで15週に行ってきました。

この辺は自由で、私のように5か月前に行く人もいれば、5か月以降に行かれる方もいるのだとか。

自分の体調とご家族の予定を調整して、行ける時に行ったらいいと思いますよ!

また、一般的にはお祓いとご祈祷をしてもらうようなのですが、私の場合はお参りだけして済ませました。

安産祈願の初穂料の相場は5,000円〜10,000円とそこまで高くはありませんが、行く日が11月で寒い時期だったので早めに済ませたかったのもあり、ご祈祷はしてもらいませんでした。

ちなみに私たちの行った日枝神社の初穂料は10,000円〜だそうです。ちょっと高めですね。

でも神社によっては祈祷することによって腹帯やお守りをもらえるところもあるようなので、興味のある方は調べてみるといいかもしれません。


私と日枝神社とのご縁



都内でもいくつか安産祈願に対応している神社がある中で、私たちが日枝神社を選んだ理由は「ご利益を実感したから」です。

私も夫も会社でもいろいろあり(私はすでに病んでいたし)なんか良くない気がする!と母に訴えたところ、すっきりさせに行こうか。と、神社に連れて行ってもらいました。

それが赤坂にある日枝神社。

母がおすすめした理由がわかるほど、すごくきれいな空気で心が晴れる神社で、オフィス街にあるのに都会の喧騒が聞こえないし、空は広いし、本当にすっきりしました。

でね、日枝神社には商売繁盛、厄除け、交通安全、縁結びといろいろなご利益があるのですが、子授け・安産祈願にもご利益があるんだそうです。

私も夫も知らなくて、狛犬の代わりにお猿さんが座ってるな〜と思ったら、片方は赤ちゃん猿を抱っこしていて、母に聞いたらそういうご利益があるのだと教えてもらいました。

当時は2人とも「子なしで自由に暮らしていくもんね〜」とか言いながら、母に言われるがまま、2人でお猿さんをなでなでして帰ってきたんですが、

妊娠が分かった今になって逆算してみると、ちょうどこのお猿さんをなでなでした周期で授かったようなんです!

びっくり通り越して逆に怖いですけど(笑)、お礼を言いにいかないとということで、安産祈願は日枝神社に決めました。


私のお参りの流れ



私が安産祈願のお参りに行ったのは、15週2日(15w2d)の2016年11月12日(土)。

この日は仏滅でしたが、これ以降だと寒くなっちゃうのでこの日に決めました。

普段は祖父のお世話のため外出できない義母が来てくださって、私、夫、母、義母の4人で行きました。

11月は七五三の時期なのでかわいい着物の女の子や男の子がたくさんいて、さらに戌の日なこともあって妊婦さんも多く賑わっていました。

5分ほど並んで参拝したんですが、お賽銭に10円入れようとしたら(5円玉がなかったんです)、母に500円玉を握らされ、そのままぽーんと入れてきました。笑

長ーくお願いしたので、しっかりご利益がありますように!

その後、安産祈願のお守りを買って、おみくじを引いて、なぜか夫のビジネス守りも買いました。笑



ずっと「仕事やだやだ」言ってるけど、子供ができて腹括ったのかな?

おみくじは中吉で、出産は「名づけに注意し、母体を労われ」とのこと。気をつけよう。

しばらく立ったまま話してたんですけど、急に貧血になってしまって、階段に座って休憩させてもらいました。

落ち着いたところで敷地内にあるお食事処でランチ。



つわりの時期だったので量が多く感じましたが、夫に食べてもらったので大丈夫でした。

どのセットも量が多めなので体調によってはシェアすることを考えて注文した方が良さそうです。

味はとっても美味しかったですよ!


記念にはなりました



体調優先でご祈祷はしませんでしたが、いつもは集まらない母同士が集まれたりと記念にはなったのでやってよかったと思っています。

ランチの後、4時間くらいひたすらお喋りしていたので、母たちのストレス発散にもなったんじゃないかな。

お宮参りも日枝神社に行くことになると思いますが、その時も体調優先でのんびりしたいと思います。

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

【妊娠初期】妊娠4か月の体調・お腹の写真など。


*写真素材ぱくたそ


こんばんは(・∀・)

今日は、妊娠4か月の時のことについて書いていきます。

私の妊娠が発覚したのが、妊娠11週5日(11w5d)だったので、妊娠を自覚して初めての1か月でした。

(妊娠が発覚した時の話はこちら。

それでは書いていきます!



妊娠4か月の体調・状況



私の妊娠4か月は、2016年10月20〜2016年11月16日でした。

妊娠発覚前から体調を崩していたので、食欲があまりなかったのですが(今考えるとつわりだったのかも)、妊娠発覚後はできるだけ食べるように気をつけていました。

食欲はないものの、お肉とポテトが食べたい気持ちが強くって、よく食べていたのがローソンのからあげくん。



仕事終わりにローソンへ寄って、駅で旦那さんを待ちながら食べることもしばしば。

そんな生活をしていたので、4か月が終わる頃には食欲全開に戻りました。笑

普段あまりないのですが、この時期、寝ている間に足がつることが多かったです。

湯船に浸かってない日になるのかなと毎日浸かるようにしたものの変化はなく、着圧ソックス(メディキュット高かったのでスリムウォーク)を買ったものの、それでもつったので諦めました。

あと、免疫力が低下していたようで、風邪ひきました。



お腹に力が入るからか、咳がつらくて泣く羽目に。

ひたすらにマスクとのど飴で対策して、はちみつミルクを作って飲んだりしました。

妊娠初期は貧血にも悩まされたので、無理のない外出をすることをお勧めします。

こまめに休憩を入れるとかね!

それと、体を冷やさないことに気をつけた方がいいです。

私自身、まだお腹も大きくなってなかったから自由に動けるし、つい動き過ぎてしまったのですが、そのあとお腹が痛くなることがあったので。


妊娠4か月のお腹の写真



はじめに、私は身長166cm、妊娠前体重46kgの、どちらかというと痩せ型です。
また赤ちゃんは標準より大きめ、性別は男の子だと判明しています。

人それぞれ出方は違うようなので、あくまでも参考程度にしてくださいね!

それでは載せていきます。

▼妊娠12週4日(12w4d):2016年10月24日


▼妊娠13週0日(13w0d):2016年10月27日


▼妊娠14週0日(13w0d):2016年11月3日


▼妊娠15週0日(15w0d):2016年11月10日


もともと胃下垂のために下腹がぽこっと出てるので、この時期になっても「食べすぎたかな〜胃が出てるな〜」くらいにしか思ってませんでした。

でも今まで履けていたズボンが入らなくなったのが衝撃で、思わず弟に写真を送りつけるくらいに動揺。笑

なので、この時期からゆったりめのスカートとワンピースを着て出かけるようになりました。


妊娠4か月の妊婦健診



妊娠発覚の時に病院に行った時に「来週また来て」と言われたので、12週5日でまた行きました。

大嫌いな注射を今回もして、エコーして、次は1か月後と言われました。

この時のエコー写真がこちら。



元気に動いていたので嬉しかったのを覚えています。

この時期はまだ胎動とかわからない時期だったので、普段は「本当にこの中に赤ちゃんが…?」と心配になることも多かったです。

でも、胎動を感じるような時期まで進むと、むしろ「もういい!じっとして!痛い!!」となるので、もう少し時間が立てば安心するよと声を大にして伝えたいです。笑


妊娠4か月にやったこと



10/20:母への妊娠報告
11/2-3:ホテルミラコスタでの宿泊
11/5:アプリ「トツキトオカ」をダウンロード
11/12:戌の日参り

母への妊娠報告は手紙でしました。

いつも話がずれてしまってなかなか本題に入れないので、「とりあえずこれ読んで」とエコー写真のコピーを最終ページに貼ったお手紙を渡しました。

うるうるはしてましたが、ずっと体調不良だったのもあって、心配の方が勝ってしまったようで、号泣はされませんでした(笑)

ちなみに、この時期に、弟、仲のいい同僚、幼馴染みに妊娠の報告を済ませました。

また、上にも書いたように胎動がなくて心配な日々だったので、アプリ「トツキトオカ」をダウンロード。
毎日開いては、日々成長する赤ちゃんに癒されています。

さらに少し早い時期でしたが、戌の日のお参りを15週2日(15w2d)で済ませました。
(この時の話はこちらから。)

妊娠発覚後、最初の1か月はもの凄くあっという間に過ぎた印象。

次から妊娠中期に入ってしまうのですが、私の妊婦生活がスタートです!

それではまた。

▼その他の妊娠話はこちらから。
カテゴリー「妊娠・出産の話
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            


ABOUT ME

平成2年生まれ(1990年)、東京在住。
大学の同級生と結婚し、現在妊娠中です。
趣味:写真、読書、家計管理
ディズニー大好き。年間パスを持っています。
Twitter:@yuisakurano

広告

ランキング

クリックお願いします(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

結乃の本棚

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ブログ記事が消えました。
    kenbox
  • ブログ記事が消えました。
    あゆみ
  • 産休前の引継書の作り方。
    kenbox
  • やってみます宣言。
    結乃
  • やってみます宣言。
    やよ

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode