一定期間更新がないため広告を表示しています

ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

  • 2017.08.16 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



こんばんは(・∀・)

なんとなく図書館の本棚を見て回っていたら、背表紙に惹かれた本があったので読んでみました。

ライフスタイル仕事術/川島蓉子(著)

著者の川島さんは、書くことを仕事のひとつにされている方だそうで、ブログを書いたり、副業でライティングをする時の参考になることが多く書かれていましたた。

・文章は、テクニックよりも、自分の視点が盛り込まれているかで判断される。
・「わからない時はわからないと聞く」正直なインタビューは大事。
・締め切りを守る。
といったテクニックが記載されていて、改めて「やっぱり大切なんだな〜」と納得。

そんな中、一番参考になったのは仕事への向き合い方でした。


仕事の質はメンバー間のコミュニケーションに左右される



私が仕事をする時に一番大切にしていることは、一緒に働く人とのコミュニケーションをきちんととることです。

それは、ミーティングの時の空気感を作ることや、業務上のやりとりに限ったことではなくて、普段の何気ない会話も含まれます。

私はそれが大切だと思って行動していますが、反対に、私の上司は相手の気持ちなんて考えないままに言ってしまうんです。

よく他部署と揉めてるとはいえ、そんな上司の姿を見ていて、本来の会社員はこういうものなのか?と不安に思っていたんです。
私はやりすぎなのかなって。

でもこの本を読んで、私の考えは間違っていなかったのだと安心しました。

仕事の質はメンバーの「輪」づくり次第

(本書P,119より引用)


職場の経理部門の中で私は一番若いので、施設に新しく配属された方への経理システムの操作方法だったり、経理上必要なことをレクチャーしに行くことが多いんです。

経理関係の作業って面倒に思われがちで、放っておくと後回しにされやすいんですよね。

それだと本社での月次・年次作業が進まなくなってしまうので、担当者の方と日頃からコミュニケーションをとることによって、少しでも円滑に進むようにということを考えて行動しています。

どんなに小さな作業でも確認の連絡を入れたりだとか、困ってたら担当外のことでも聞いて本社担当へ橋渡ししたりだとか。

小さな積み重ねを続けていくことで、私が無理なお願いをする時に「いつも結乃さんには助けてもらってるから」と、協力してくださるんですよね。

人それぞれだとは思いますが、私は、今後もコミュニケーションを大事にしていきたいです!


目標は思い続けることが大切



仕事をする時や、新しいことを始めようとする時、私は計画を立てて進めることが多いです。

資格の勉強を始める時は勉強計画を綿密に立てるし(実行できるかは置いておいて)、仕事を進める時はスケジュールにどう組み込むかを時間をかけて考えるし。

でもこの本には、私の行動とは真逆の行動を勧められていました。

自分の仕事の将来を考えるにあたってアドバイスできるのは、綿密な工程プランを組むことより、「何をやりたいのか」という具体的な夢を持つのが重要だということだ。

(中略)

「私はこれがやりたい」という目的を明確にすること、周囲にそれを公言していくことが大切だと思っている。

公言するということは、自分で自分に確認するようなところがある。言い換えれば、目標を自分にはっきりと課すわけだ。

(本書P,65より引用)


たしかに綿密な目標を立てたところで、途中でダラけてしまうこともありますし、反対に計画を立てていなくても「絶対にこれをやり遂げたい!」と強く思っていることは最後まで実行できることが多いです。

私に足りなかったのは計画を立てる技術ではなくて、やりたいこと・目標を具体的に自分に落とし込むことだったんですね。

ちなみに、会ってみたい人に会うというのも強く願うからこそ叶うものだと書いてました。なるほど。


仕事に没頭し過ぎもダメ



著者の川島さんは複数のプロジェクトを並行して進める方なので、気がつくと仕事ばかりになってしまうことがあったそうです。

仕事・家庭の両立のためいっぱいいっぱいになり、肉体的にも精神的にも追い詰められた時、知人から受けた「自分が息をつける時間、楽しむ時間を作るべき」というアドバイスが救ってくれたとのこと。

たしかにその通りなんですよね!

私も仕事で病んでいた時期に、そのまま帰ると夫に八つ当たりしてしまいそうで、カフェに立ち寄ってから帰るようにしていました。

特に何かをするわけでもなく、ただぼーっとしてみたり、ある時は本を読んでみたり、その時にやりたいことをして過ごしていました。

一人暮らしでもない限り、一人の時間ってあるようで実際はなくって、部屋にこもってみても隣の部屋に誰かがいれば気になってしまいますもんね。

忙しい時にこそ、5分でも10分でも一人の時間を持つようにしたいですね。


自分のために行動する



女性ならではの悩みなどに突き当りながらも、自分のやりたいことを実現したということで、すごく勇気づけられました。

会社に「出産したら会社を辞める」という風潮がありラインを外されたというエピソードも、出産・育児でやりたいことを諦めなくていいんだ!と力を貰いました。

やりたいことを明確に思い続けて行動すれば、いつかきっと芽が出るんだと思います。


ちなみに、個人的にグサッと刺さったのは、次の一文でした。

「全体を通して言いたいこと=着地点」を常に意識しながらプロセスを進めることは、文章を書くこと同様、プロジェクトを進める上でも要点と言える。

(本書P,35より引用)


これ、私がいちばん苦手なことなんです。すぐ脇道にそれちゃう。

仕事だけではなくって、ブログ書く時も、家族とお喋りしている時も、気がつくと「あれ、元の話なんだったっけ??」となります。

この記事を書く時は着地点を意識して書いたつもりなのですが、ちゃんと着地できたでしょうか?笑

それではまた。

▼今日ご紹介した本。
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ

  • 2017.08.16 Wednesday
  • -
  • 17:24
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

広告

Profile

平成2年生まれ(1990年)、東京在住。
大学の同級生と結婚し、現在妊娠中です。
趣味:写真、読書、家計管理
ディズニー大好き。年間パスを持っています。
Twitter:@yuisakurano

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

ランキング

クリックお願いします(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

結乃の本棚

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 出産のご報告
    kenbox
  • 出産のご報告
    あゆみ
  • ブログ記事が消えました。
    kenbox
  • ブログ記事が消えました。
    あゆみ
  • 産休前の引継書の作り方。
    kenbox
  • やってみます宣言。
    結乃
  • やってみます宣言。
    やよ

Link

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM