<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

大切な「つげ櫛」のお手入れ



こんばんは(・∀・)

月曜日から始まった「掃除ウィーク」!

今日は片づけではなく、つげ櫛のお手入れをしました。

夫と付き合っていた学生の頃、初めて旅行に行った京都で買ってもらった「よーじやのつげ櫛」。

昨年はバタバタしていてお手入れできていなかったので、お手入れしました。


つげ櫛のお手入れ方法



つげ櫛を持っていることを知っているはずなのに、なぜか母が旅行先で買ってきたので、それも一緒にお手入れしました。

まず櫛の間のごみを使い古しの歯ブラシ(私は使わなくなったカード)でかき出します。

お手入れを1年に一度しかしない時は、結構汚れていることが多いので、ティッシュの上か、ごみ箱の上でやることをおすすめします。

ひと通りかき出したら油につけます。

今回は捨てるタッパーがあったのでそれを利用しましたが、いつもはサランラップを使用しています。

夫に買ってもらった当初は「あんず油」を使っていましたが、最近は「椿油」を使っています。

ただ普段使いに椿油を使うようになったから、ってだけで深い理由はありません。笑

今回は久しぶり&初めてなので1日浸けましたが、いつもは1時間ほど浸けて終わりにします。

最後に余分な油をキッチンペーパーで取って、乾かしたらお手入れは終了です。


代々受け継いでいけるつげ櫛



つげ櫛って、油が染み込んでいくほど飴色になっていくんです。

写真の上が元から持っているやつで、下の柄入りのものが今回もらったもの。

比べてもわかると思いますが、5〜6年でここまで飴色が強くなりました。

私は夫に買ってもらいましたが、人によっては、おばあちゃんから貰ったものを使っているという人も。

お手入れを続けてあげれば、ずーっと使うことができるんですよね。

「お気に入りをひとつだけ」

今の私にはすごく気分の上がる響きです*。

夫にもらったものを気に入っているので、これからも大切に使い続けていきたいと思っています。

・・・さて、母にもらった方、どうしましょう。

それではまた。

▼ゆるミニマリスト話はこちらから
カテゴリー「ゆるミニマリストへの道
ランキング参加中!
応援していただけると嬉しいです^^

ブログランキング・にほんブログ村へ


            

COMMENT








   

ABOUT ME

平成2年生まれ(1990年)、東京在住。
大学の同級生と結婚し、現在妊娠中です。
趣味:写真、読書、家計管理
ディズニー大好き。年間パスを持っています。
Twitter:@yuisakurano

広告

ランキング

クリックお願いします(^^)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

結乃の本棚

CATEGORIES

SELECTED ENTRIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • ブログ記事が消えました。
    kenbox
  • ブログ記事が消えました。
    あゆみ
  • 産休前の引継書の作り方。
    kenbox
  • やってみます宣言。
    結乃
  • やってみます宣言。
    やよ

LINKS

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode